Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

hopefortohoku_2014Dec_2.jpg

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

焼き大根の肉味噌ダレと小鯵の青じそ南蛮漬け風

2009/06/05
みなさん、こんにちは!

今日も頑張ってレシピご紹介しまーす!

本日のメインは

米久の豚の味噌煮込みのタレを使った、うまうま~ 絶品!(*^O^*) な一品!簡単だよ!

米久の豚の味噌煮込みの記事は→
コチラ

gofan_3_20090605

gofan_1_20090605 gofan_2_200906005

本日の献立
1.焼き大根の味噌ダレ
2.小鯵の青じそ南蛮漬け風
3.ほうれん草とカニかまのマヨドレ和え

ではメインから・・

材料(目分量です、スミマセン)
大根/豚or合挽肉/米久の豚の味噌煮込みのタレ/ネギのみじん切り/酒・みりん/生姜のおろし汁/小ネギ/サラダ油

作り方
1.大根は皮をむいて厚めに輪切り。片面に格子状に切り込みを入れ、レンジでチン(COCOは3分)。
2.フライパンに油をしいてひき肉を炒める。パラパラにほぐれたら、ネギのみじん切りを投入、全体を混ぜたら米久の豚の味噌煮込みのタレを酒・みりん・少量の水でのばしたものを加え、からませる。生姜のおろし汁をいれたら火を止める。
3.別のフライパンにサラダ油少々をしいて、チンした大根を中火で焼き付ける。水分がとんで、焼き色がつけばOK!
4.大根を皿にもり、肉味噌ダレをかけ、小ネギを散らしたら完成!

タレが絶品なので、味つけが簡単♪
↓ここで買えます。


さて2品目、小鯵の青じそ南蛮漬け風です。
本当は普通の南蛮漬けを作るつもりだったのに、赤唐辛子買い忘れ・・・・
ガーン・・・
で、冷蔵庫にあった青じそで風味をつけてみたら、アラ、結構イケる。いつもとひと味違った一品になりました。漬け汁は麺つゆとミツカンの「やさしいお酢」使用です。

材料(作りやすい量)
小鯵 8尾
新玉ねぎ 1/4(普通の玉ねぎでもOK)
ニンジン 玉ねぎと同じくらいの量
青じそ 好きなだけ
塩 少々
小麦粉・片栗粉 1:1の割合で適量
◎ミツカンの「やさしいお酢」大さじ8
◎麺つゆ 1/2カッブ
◎水 1/2カップ
青じそ(仕上げ用) お好みで

作り方
1.小鯵は頭とワタを除く。中骨が気になる場合は手開きして骨を除いてください。既におろしてあるものでOK (*^^*)。どちらの場合も水で良く洗ってから、水気をシッカリ拭き取って、少し多めに塩をふって。
2.漬け汁を用意します。新玉ねぎとニンジンは太めの千切りにする。普通の玉ねぎを使う場合は水にさらし、◎を合わせたものに漬ける。甘めがお好きならお砂糖を、濃いめが好きな方は麺つゆを多めにするなど、調整してね。青じそもちぎって投入。
3.小鯵から出た水分をキッチンペーパーなどで拭き取り、粉をつけ、中温に熱したサラダ油でじっくり揚げる。特に中骨を取らない場合は、いったん油の温度を下げて、鯵から泡が殆ど出なくなるまで、しっかり揚げる。
4.からりと上がったら、熱いうちに漬け汁に漬ける。盛りつけの時に千切りにした青じそをのせると、香りが増してサッパリ頂けます。

お試しあれ~!!

最後までお読みいただき、ありがとうございます!
ランキングに参加しています。美味しいそうっ!と思って頂けたら、
↓下のバナーをポチッとクリック、どうぞよろしお願いしますm(_ _)m
携帯からご覧の方は画像の下の「レシピブログランキング♪」の文字をクリックして下さい!

レシピブログランキング♪

激安コスメ!ブランドコスメが最大70%OFF☆全品送料無料!


関連記事
スポンサーサイト
14:08 肉料理■ Meat | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
青じそ南蛮いただき!
青じそ南蛮いいですね!!
それいただきです。つけたれも簡単だし♪
やってみますー。
Re: 青じそ南蛮いただき!
リトルハナガシラさん

クラゲさんですか?
青じそ南蛮、つくったら、どうだったかレポートしてください!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。