Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

hopefortohoku_2014Dec_2.jpg

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

GABANのスパイスで☆牛肉の赤ワイン煮

2014/02/27
みなさん、こんにちは!

極寒の先週に比べ、今週の東京は暖かい日差しがさしています。
洗濯物がよく乾く\(^0^)/!

ところが日が落ちると一気に気温もダウン
寒暖差が激しいと、余計に暖かなモノが食べたくなるんだな。

と、いうことで、じっくりゆっくり、とろ火でコトコトな、週末限定レシピでございます。
先日に続きGABAN×レシピブログのモニターレシピ♪
いつもは自分で育てているハーブを使うのですが、、
今回せっかくなのでいただいたブーケガルニを使って挑戦してみました。

6251_牛肉の赤ワイン煮込み


水を加えず、赤ワインだけ。デミグラスソースを使っていないので
時間はかかりましたが、美味しくできました♡

煮込み&シチュー料理レシピ
煮込み&シチュー料理レシピ  スパイスブログ

分量は3~4人としていますが、超食いしん坊COCO夫婦は2人で完食しちまいましたとさ。
やれやれ。

<材料>(3~4人分)
牛肉かたまり / 500~550g
赤ワイン / 300cc
コンソメキューブ / 1個
玉ねぎ / 1個
セロリ / 1本
ニンジン / 1本
トマト/ 1個
塩・こしょう / 適宜
小麦粉 / 適宜
GABANローリエ<ホール> / 1枚
GABANブーケガルニ / 1パック

<作り方>
(1)玉ねぎ1/2個をすりおろして赤ワインとGABANローリエ<ホール>1枚をあわせ、6~8等分にした牛肉を1晩漬け込みます。

(2)牛肉の汁気をしっかり切ってごく薄めに小麦粉を叩き付け、オリーブオイル(分量外)を熱したフライパンで表面を焼き付け、いったん取り出します。

(3)残りの玉ねぎをみじん切りにしてオリーブオイル(分量外)で炒めます。飴色になるまで炒めたら、みじん切りのセロリと人参、湯むきしてざく切りしたトマトも加え、しっかり炒めます。

(4)ローリエを除いた漬け汁を厚手の鍋に移し、沸騰寸前まで加熱したら(2)と(3)、コンソメキューブを崩し入れ、GABANブーケガルニを加えて弱火に。鍋はだがフツフツしてきたらフタをして、ごく弱いとろ火で煮込みます。

(5)焦げないように時々下から返すように混ぜながら2時間程煮たらフタをとり、軽く塩胡椒して調味。クッキングペーパーなどで紙ブタをして、フタはせずに更に1時間煮込みます。

(6)赤ワインの苦みがまろやかになるまで煮込み、塩胡椒で調味して出来上がり。ガーリックトーストやマッシュポテトを添えていただきます。

おウチでぬくぬくしていたい週末に、
ぜひぜひお試しあれ~!!

ランキングに参加しています。美味しいそうっ!と思って頂けたら、
↓下のバナーをポチッとクリック、どうぞよろしお願いしますm(_ _)m
携帯からご覧の方は画像の下の「レシピブログランキング♪」「BlogMURA」の文字をクリックして下さい!

レシピブログランキング♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
06:19 肉料理■ Meat | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。