Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

hopefortohoku_2014Dec_2.jpg

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

肉汁じゅわ~☆ビッグサイズな茄子の肉詰め

2011/08/08
みなさん、こんにちは!

昨晩、大きく膨らんだ夕顔の蕾が開花する様を動画に収めようとしてみましたが、残念ながら蕾のままでした。今夜こそは!と思うのですが、果たしてうまく行くでしょうか。

さて本日のご紹介レシピはガッツリ飯の友系おかずでございます。

茄子を焼いてからカップ状にして肉ダネを詰めて焼きます。茄子を切らずに丸ごと使うので、BIGサイズ。普通のはさみ焼きより手間はかかるのですが、レシピとして面白いかなあ、と思いアップします。

5612_茄子の肉詰め

<材料>(2人分)
ナス      4個
◎合挽肉     100g
◎玉ねぎ     1/4個
◎酒      小さじ1/2
◎塩・こしょう 少々
◎パン粉    大さじ2
◎牛乳     少々
片栗粉     少々
醤油・みりん  各大さじ1
サラダ油    適宜

<作り方>
(1)茄子はガクの周りに包丁を入れてガクを取り除きます(坊ちゃん刈り風?)。ピーラーを使って縦にシマシマに皮をむきます。フライパンにサラダ油を熱し、茄子を転がしながら全体に焼き色を付けます。フタをして蒸し焼きにし、竹串がスーッと通る柔らかさまで加熱したら冷ましておきます。
↓焼き上がりはこんなカンジ。
茄子の肉詰め行程1

(2)(1)の間に肉ダネを作ります。パン粉を少量の牛乳で湿らせます。残りの◎の材料と合わせ、粘りが出るまでよく混ぜます。

(3)茄子が冷めたらペーパータオルで挟んでギュッと水気を絞り、真ん中から縦に裂いてカップ状にし、茶こしなどで片栗粉を振ります。
↓カップ状にしたところ。
茄子の肉詰め行程2

(4)肉ダネを4等分して俵型に形成し、カップ状にした茄子に詰めます。握り寿司を作る要領で具材をなじませるとカタチ良く出来ます。

(5)フライパンにサラダ油適宜を熱し、肉の面を下にして投入、焼き色が付いたらひっくり返してフタをして蒸し焼き。5分程したら醤油とみりんを合わせたものを加え、茄子にスプーンでかけながら仕上げて行きます。一旦取り出して2分程放置して味をなじませたら出来上がり。

*でっかいので、食べる前に半分に切って^^。

肉汁じゅわ~とジューシー&甘辛だれでウマウマです!
ぜひぜひお試しあれ~!!



ランキングに参加しています。美味しいそうっ!と思って頂けたら、
↓下のバナーをポチッとクリック、どうぞよろしお願いしますm(_ _)m
携帯からご覧の方は画像の下の「レシピブログランキング♪」「BlogMURA」の文字をクリックして下さい!

レシピブログランキング♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
10:50 肉料理■ Meat | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
こんにちは!
今が旬のお茄子を丸ごとジューシーに美味しそうですね!
やっぱり夏は食欲減ってきますが、がっつり食べなくっちゃですね~♪

P!
AYAさま
お久しぶりです!

コメントありがとうございます。
どかっとでっかい肉詰めです。
お茄子をぱくっと開いて、カタチが面白いでしょ^^。
旬の野菜とお肉をがっつり頂けます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。