Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

hopefortohoku_2014Dec_2.jpg

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

簡単☆イナダのポキ風

2010/09/23
みなさん、こんにちは!

朝夕はすっかり過ごしやすくなり、旬の食材が出回るようになりましたね。

秋味の代表といえばサンマですが、今年は漁獲量が少なく市場価格も例年より高め。
スーパーでチェックしてみたら、やはりちょっとお高い…。

うーん、旬の生魚が食べたいなーと思っていたら友人夫婦がイナダを持って来訪。
ラッキー♪って事でお刺身をポキに仕立ててみました。

いや、実はCOCOは刺身引くのが苦手。ポキ風ならテキトーに切ってもバレないのだ^^。

いなだのポキ風


ご存知のようにイナダはブリのお子さん。これを食べながら旦那と友人と名前の変化についてあーだこーだと話ていたら、案外どの順番か覚えてないのね。旦那はアメリカ人なんで仕方ないけど。

で、Wikiで調べると、

ブリの呼び名は成長に応じて変わり、呼び名は地方によって違う。実際には、100近い地方名がある。

各地の主な<成長名>は次の通り。

関東:ワカシ・ワカナゴ → イナダ → ワラサ → ブリ

関西:ワカナ・ツバス → ハマチ → メジロ(イナダ) → ブリ

なんだそうな。

あれー??関東でもハマチって言うよね?
で、カンパチはどこへ?
誰か知ってたら教えて下され。

はい、前置きはコレくらいにしてレシピご紹介といきましょー!

<材料>
イナダ刺身用   1さく
漬けダレ
 濃口醤油    大さじ1
 オリーブオイル 大さじ1
 レモン果汁   ちょっぴり
付け合わせの野菜 何でも

<作り方>
(1)イナダは食べやすい大きさに切る。付け合わせの野菜は先に用意しておく。

(2)漬けダレの醤油とオリーブオイルを泡立て器などでよく混ぜ、ドレッシング状になったらレモン果汁を数滴たらして乳化させる。果汁はレモンの風味が出ない程度の量で。

(3)(1)と(2)あわせる。漬け時間はお好みですが、COCOはさっと合わせる程度ですぐに食卓へ出してしまいます。漬けすぎるとタレの味が勝ってしまうので。

(4)お好みでさらし玉ねぎなどのせてください。

オリーブオイルをごま油にかえて、胡麻を加えると中華風にも。
お好みで色々アレンジOK!

ぜひぜひ、お試しあれ~!


さて、成長によって名前を変える出世魚ブリですが、英語だと稚魚から最後成魚まで「yellowtail」。生まれた時からずーっと同じ名前。そりゃー、もとは同じお魚だから当たり前なんだけどね。

そも、こんな風に呼び名が変わるのって日本だけですか?
誰か知ってたら教えて下され。

ランキングに参加しています。美味しいそうっ!と思って頂けたら、
↓下のバナーをポチッとクリック、どうぞよろしお願いしますm(_ _)m
携帯からご覧の方は画像の下の「レシピブログランキング♪」の文字をクリックして下さい!

レシピブログランキング♪

激安コスメ!ブランドコスメが最大70%OFF☆全品送料無料!

関連記事
スポンサーサイト
07:06 魚料理■ Fish | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。