Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

hopefortohoku_2014Dec_2.jpg

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

旦那chanのつぶやき「納豆は好きですか?『ハイッ!!』」

2009/12/11
みなさん、こんにちは!

FC2のトラックバックテーマいただきました。 お題は「納豆」

茨城県出身のCOCOにとって納豆はソウル・フードと言えるものである。

最近はキムチと納豆に卵の黄身をのっけてユッケ風にいただくのがお気に入り。

ところがCOCOの旦那は納豆ダメである。アメリカ人だから仕方ないっちゃー仕方ないけどね。

しかし知り合ったばかりの頃は何度かトライしていたはずである。たしかイカやマグロなどと
混ぜて食べるのは(少量なら)OKであったはず。
ところが今はそれさえもダメ…。

いつの頃からダメになったかと言うと…

思い起こせば十数年前、茨城県人のCOCOのお祖母ちゃん家に滞在中、「納豆は好きか」と問われ、
答えに窮した旦那である。

以下、旦那の心の叫び

「あーッΣ( ̄□ ̄;)!!とうとうこの質問がきてしまったーッ!!


何時聞かれるかとハラハラしていたが、とうとうその時が!

ううう…しかしここでCOCOのお祖母ちゃんの心証を悪くしたくないっ。

あーッ!どーしたら良いんだーッ(゚∇゚|||)!?」

そしてしばしの沈黙の後、小さな声で旦那chanは言ったのでございます。


「ハイ…好キデス…」


間抜けである。この小さな一言でその後の2~3日、彼は地獄を味わう事に…。


それから茨城を発つ日まで、毎日朝食に納豆が登場した事は言うまでもない。合掌(-人-))ナームー。


旦那chan、日本での親戚づきあいの難しさと、嘘をつく事の罪深さを身をもって実感していた頃の
お話でございます。



こんな旦那chanを応援してくだされ…。


間抜けな馬鹿っ話に最後までおつきあい頂き、ありがとうございます。



ランキングに参加しています!
↓の評価ボタンを押して応援おねがいいたします!
携帯からご覧の方は、画像の下の「にほんブログ村 国際結婚」の文字をクリック!

素晴らしい すごい とても良い 良い
国際結婚ランキング

激安コスメ!ブランドコスメが最大70%OFF☆全品送料無料!




タグ:国際結婚 アメリカ人 茨城 食わず嫌い 克服 ブランドコスメが激安
関連記事
スポンサーサイト
21:38 旦那はアメリカ人 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
それは地獄ですねー。可愛そうに。。。。
うちは、最初から好き嫌い大放出だったので、ウザがられたと思います。
Jochiさん
コメントりがとうございます。

「納豆好き」を聞いた祖母は感心する事しきりで、私も旦那も
訂正する事が出来なかったのですよ。

好き嫌いはきちんと伝えておいた方が良いですね~。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。